Sky

WELCOME TO

SOLA 2021

紹介動画をご覧ください:

SOLA 2021とは?

令和元年度より、文部科学省は、Society5.0時代に向けて、イノベーティブなグローバル人材を育成するため、高等学校と国内外の大学,企業,国際機関等が協働し、高校生国際会議の開催等、高校生へ高度な学びを提供するネットワークの形成を目指すWWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築事業を実施しています。

本学園が、文部科学省より、その拠点校に指定されてから、3年目を迎えました。最終年度にあたる本年、そのまとめとして、学びのオリンピック「SOLA 2021」(Shibuya Olympiad in Liberal Arts 2021)を開催することとなりました。テーマを「SDGs~私たちのつくる未来~」とし、模擬国際界、コンペティション、プレゼンテーションなど、様々な種目(部門)で中高生が互いに学び合い、気づきを得る一日になることを期待しております。このような中高生による中高生のための国際大会は世界にも類を見ない記念すべき試みです。皆様のご参加をお待ちしております。

​WWLコンソーシアム構築支援事業研究開発報告書をご覧ください:

https://www.shibushibu.jp/wp-content/uploads/2021/04/2020wwl_kenkyukaihatsuhokokusho.pdf

​テーマ:

SDGs達成のカギであるLiberal Artsの祭典を開催することによって、空のように世界をつなげ、可能性を無限に広げていこう!

​校長先生より一言

circle-cropped (1).png

ようこそ、SOLA2021(Shibuya Olympiad in Liberal Arts 2021)へ。SOLA2021は、渋谷教育学園が取り組むWWL(ワールドワイド・ラーニング・コンソーシアム)構築支援事業の一環として実施する中高校生の中高校生による中高校生のための大会です。国内外の中高生がオンライン上に集い、SDGs解決のカギとなるLiberal Artsの力を競い、披露し、未来に向けたメッセージを発信する場です。

COVID-19の影響は、私たちの学校生活への大きな影響を与えました。学びは個人で為すだけのものではなく、互いにつながりあうことが大切だと気づかされました。未来に向けて、人々が自立しながらも共同体として支え合う新しい社会が求められています。オンラインは、そのための重要なツールです。若い英知を結集し、テーマ「SDGs~私たちのつくる未来~」にふさわしい一日になることを期待しています。

最後になりましたが、この大会を開催するにあたり、ご協力いただきました日本電気株式会社様、株式会社カモマン様をはじめ、多くの企業、大学、団体の皆様に心より御礼申し上げます。

 

渋谷教育学園 理事長
                          田 村 哲 夫